わんにゃんテーブル

メールアドレス:hanakara@vesta.ocn.ne.jp   

 NRCとAAFCOの関係

NRCAAFCO
National Research Council
=米国科学アカデミーの米国学術研究会議

NRCは他の組織によって行われた調査研究を集め、評価し編集する私立の非営利的組織です。

NRCは、1974年に犬用、1978年に猫用の基準を公表しました。
AAFCOができるまでは、NRCが犬や猫や他の動物たちの栄養要求量を定めた唯一の組織でした。

NRCは、1985年に犬用、1986年に猫用の改定版を公表しました。
栄養学者たちはペットフードが完全で栄養バランスの取れたものであるかどうかを決定するためには、給餌テストが必要であるという改定を行いました。

NRCは2000年から3年以上かけて、改定版を作成しました。NRC2006は、それに新しい情報を加え、計算の修正をしたものだそうです。

米国では、NRCの栄養基準に言及したペットフードのラベル(例えば、NRCの栄養レベルに合致している など)は違法と考えられています。
American Association of Feed Control Officials= 米国飼料検査官協会

AAFCOは1909年にペットフード業界が設立しました。
飼料の安全性や品質保証に携わっていましたが、1960年代からペットフードも対象とするようになりました。





AAFCOは、1990年に犬の栄養専門家、1991年に猫の栄養専門家小委員会を設立しました。
小委員会は、NRC基準を元に、科学出版物や実際の経験、未発表のデータに基づいて修正された新しい犬・猫用基準を作りました。