わんにゃんテーブル

メールアドレス:hanakara@vesta.ocn.ne.jp   

 タウリン

 猫はベジタリアンになれない

・ 猫の肝臓は、タウリンを合成する能力に限界がある。
・ メチオニンとシスチンをタウリンへ変換する酵素が不足しているため。
・ 猫は、タウリンを必ず食事から摂る必要がある。
・ タウリンは含硫アミノ酸の一種で、主に肉類と魚介類に含まれている。

・ タウリンが欠乏すると、猫はタウリン欠乏性拡張型心筋症を発症する。
・ また、タウリン欠乏は、雌猫の生殖機能障害、仔猫の発育障害、網膜の萎縮・ 失明、てんかんなどを引き起こす。

・ タウリン欠乏は、ドッグフード、自家製フード、タウリンを補充されていないベジタリアンフードなどを食べている猫に起こりやすい。
・ 20年以上前に、キャットフードを食べていた猫で、タウリン欠乏になった猫がたくさんいた。タウリンは熱に非常に弱いため、加工工程で破壊されていた。現在のキャットフードは、加工工程で失われたタウリンを添加している。

 犬には必須アミノ酸ではないが・ ・ ・

・ 条件によっては必須アミノ酸である可能性がある。
・ 高脂肪食(24%乾物あたり)を食べていた犬で血漿中タウリン濃度が低下し、数頭は欠乏の限界に達する値になったという研究がある。

 特にタウリンが必要な場合

・ 心筋不全の犬・ 猫。
・ 肝疾患の可能性のある動物、腸肝循環に異常のある動物。
・ アメリカンコッカースパニエルやゴールデンレトリーバーの心筋肥大は、血漿中タウリン欠乏や心筋中タウリン濃度の低下と関連づけられている。

 猫のNRC基準とAAFCO基準

・ NRC(1987)の推奨するタウリン濃度0.04%(乾物あたり)の市販キャットフードを給与した猫にタウリン欠乏症が起きたことが報告されている。
・ AAFCOはこのデータに基づき、ドライフードでは0.1%(乾物あたり)、ウェットフードでは0.2%(乾物あたり)に推奨値を引き上げた。
・ タウリンの要求量は、食事の内容に左右される。低品質のたんぱく質、食物繊維の種類や量、腸内でバクテリアの成長を促すものなどにより、要求量は2〜6倍に増加する。
・ NRC(2006)の推奨量は、NRC(1987)と変わっていない。
    0.04% : 良質で消化のよいたんぱく質を摂取した場合
    0.1% : 市販のドライフード(1990〜1995年の研究結果より)
    0.17% : 市販のウェットフード(1990〜1995年の研究結果より)
     (乾物あたり)

■ 手作り食で新鮮な生肉を与える場合は、市販フードを対象にしたAAFCO基準ほどは必要ではない ということですね。

 熱による損失

ピトケアンさんは「ネコの食事ガイド」で
「最高80%のタウリンが調理で失われるという研究があります。
この情報の結果からは、体重4.5kgの猫に必要なタウリンは、1日60〜80mgということになりますが、野生猫の食事の1日のタウリン含有量はたったの25〜50mgで、この量はほとんどの試験的研究で十分であることがわかりました。
こうしたことから結論を言えば、肉を生で食べさせるかぎり、私は自分のネコ用食事のタウリン含有量について心配していません」と書いています。

タウリンは五訂増補食品成分表には載っていませんが、本村伸子著「もう迷わない!ペットの健康ごはん」に少しだけ載っていました。
また、猫に、どうしても火を通した肉や魚を与える場合は、タウリン250〜500mg/日をサプリメントで補うよう推奨しています。

食品のタウリン含有量

 このページのtopへ